May 24, 2015

Cinderella


こんにちは。なんだかんだ前の記事から2ヶ月間が空いてしまっていますね。
毎度の事ながらどこから書いたらいいのやら、という感じですが、ここはやはり毎度の事ながら最近観た映画といきましょう。

シンデレラ。もう観ましたか?Into the woodsが期待はずれだった事もあり、広告のシンデレラもちょっと暗い感じだし、あまり期待せず観に行きましたが優しいシンデレラは決して裏切りませんでした。

銀座と日本橋の三越では映画で実際に使っていた衣装やガラスの靴の展示、黄金の馬車のフォトブースなんかをやっていたので、見に行ってきたよ。なんと馬車は1時間以上待ちとの事で。。。とりあえず馬車の前あたりで撮ったりして、すきすきの王子様と写真を撮りました。ガラスの靴はというとほんっっっっっっっっっとに綺麗でキラキラしてて感激です。回転するたびにキラキラッとオーロラの光を放ちます。欲しい。





シンデレラを観た次の週にはネイルもシンデレラ仕様に。明治神宮前のcocotteというお店でやってもらいました。雑なデザイン画を持って行き、ネイリストさんに伝えると、それビビディ・バビディ・ブー♪な感じにスーパーかわいいネイルの完成。史上最高に気に入ってる!写真だと伝わらないんだけど、水色のドレスの胸元と、蝶々はなんと手書き!手書きでドレスのオーガンジーの雰囲気もだしてくれました。親指には黄金の馬車。なんと馬車のシールではなく、ゴールドのパーツを組み合わせて作ってくれました、、、天才です。中指のガラスの靴はよく見ると蝶々がいます。こちらもホロを切ってスーパーミニサイズの蝶々をつくってくれました。素晴らしすぎる。。。!爪よ伸びないで。。。(泣)


そういえばCharlotte OlympiaのCinderella cupsel collection、前々からインスタではチェックしていたものの、実物を見てなかったので伊勢丹に行ってきました。実物はやはりとても美しかったー!伊勢丹に入ってからすぐに行けなかったので、時計盤のついたバッグは見逃してしまった(そっこー売り切れたんだって!)私としたことが。。。!ちょっと狙ってたんだけどな。なんちって。



そんな私は1月パリに行った時に売り切れてしまっていたOlympia le tan×DisneyのBook clutchをオーダーし、それを先月ついにげとしました。Oui! Cinderella Peter Pan Sleepy Beautyの3つで悩んだ末Sleepy Beautyにしました(^^)/ My First Olympia le tan <3 なんたる幸せ。





see you soon<3

Mar 24, 2015

mermaid school



マーメイドになりたくて、尾ひれを検索にかけたら28万円でした。

う〜ん。

28万円でマーメイドになれるのか。。。(?)高いのか安いのかは謎。
ちなみにもっと探すと6円、2万円など割とピンキリ。でもやはり28万円のクオリティーはすごい。

これが28万円。

これが6万円。
Photo Kristen McMenamy by Tim Walker for W Magazine December 2013
Photo Kristen McMenamy by Tim Walker for W Magazine December 2013


こちらのTim Walker様が撮ったW magazineの作品もその尾ひれ屋さんの尾ひれを使っているみたい(自分で書いていてなんだか夢が壊れる)

気になる方はこちらをチェックしてみて。 https://www.themertailor.com/


ちなみに6000円くらいで買えるリーズナブルな尾ひれも。こちらは泳ぐのに実際に使えるみたい。
近々行ってみたい場所に、フィリピンのマーメイドスクールっていうのがあるんだけど、ここでその尾ひれをつけて泳ぐ練習ができるんだって。

2時間4000円なんていうコースがあるみたいなので、是非行きたいですね。







今日は、池袋サンシャインの水族館に行ってきたよ。水中パフォーマンスがすごかった♡ ダイバーのお姉さんがたーくさんの魚と一緒に泳いだり、お姉さんの周りを魚がぐるぐる泳ぐの!マーメイド!!リアルマーメイド!!!水族館で働こうかな!いつでも単純な私。ちなみに昨日はDancer in the Darkの影響でミュージカルの稽古を習おうと思ってた。




水族館、癒されました。たまーに実家のある横須賀に帰ると気づくの、東京で毎日生きていると、人が多いしどこへ行っても知らないうちに色んな小さな事に影響を受けて苦しかったり悲しかったりすることも忙しくしている内に忘れていってそれが自分の心とか体に影響しているんだなぁと。

そういうものを動物は、浄化してくれる気がします。ありがとう。

そんな私は昨日、めったに見ないテレビをなんとな〜くつけてなんとなくまわした番組が、絶滅危惧種の動物のお話でした。色んな変わった動物が紹介されていたけど、特に印象的だったのがゾウと人間のお話。
ゾウに家を壊されてしまっても、スリランカの人々が、彼らは人間より先に住んでいたんだもの。これからもゾウと生きていく。と言った言葉に、とても考えさせられるというか、感銘を受けました。たまにテレビをつけるのもいいね。
今度は動物園に行きたいな!


Good night!

Tomomi






Mar 23, 2015

Recently I watched


あけましておめでとうございます。

( 笑 )

今年に入って初めての更新になっちゃったよ。久しぶりに書きます。
どこから書こうかな。

1月の末にパリに旅行に行って来ました。そして2月の始めには香港のディズニーに行ってきました。更新しようと思いつつもインスタグラムで写真を更新していたのでなんだか更新欲が薄れてしまい。。。。今ならまだ思い出して書き留めるのにも遅くないよね?


えっと、まずは記憶に新しい所から書こうかな。

先週 Into the Woods観に行って来ました。あ、今日お休みだし観に行こうか!と思っていたらちょうど公開日でした。ホワイトデー!

あらすじ。。。
パン屋の夫婦は、魔女の呪いのせいで子どもを授かれなかった。呪いをとくためには、ミルクのように白い牛、赤い頭巾、黄色い毛、金色の靴が必要だと魔女に言われて、夫婦はそれを探すために森の中へと入っていく。そこでシンデレラ赤ずきんジャックと豆の木ラプンツェルのお話の登場人物と出会っていくの。

予告を全くチェックしていなかったので、観に行くまでミュージカルだってことを全然知らなかった!調べてみたら、1987年にブロードウェイミュージカルで公開されているんだね。劇も観に行きたい!


個人的な感想は、たくさんのストーリーが交差していてつじつまが合って行くのがわくわくしてどうなるどうなる?って感じだったけれど、第2幕に驚き。ファンタジー好きとしては第1幕で終わって欲しかったな( 笑 )現実味のあるように仕上がってます。ラプンツェルの女優さんと衣装がとってもかわいかった〜〜。お歌を歌ってるラプンツェルの動画も発見したので貼っておきますね。このお歌もいい〜〜〜♡









最近、自分がミュージカルを好きだということが発覚。ディズニーが好きって時点で気づくべき所なんだろうけどね。ロシュホールの恋人、シェルブールの雨傘、ロバと王女 などなど、ジャックデュミくんが監督でスーパードールなカトリーヌ・ドヌーブ様が出演の60'sミュージカルはたまらなく好き。こないだは魔法にかけられてが放送されていたけど、やはり、ジゼルはかわいすぎる〜♡ 公開した時に2、3回観たけど、今回のテレビ放送も録画して2回観ちゃいました。お歌を覚えたいですね。音楽も最近はもっぱらサウンドトラックばかり聞いています。


ロバと王女より 好きなお歌をひとつ。







昨日は、DVDを借りてDancer in the Darkを観ました。2000年の映画という事で少し前だね。有名なので観た事がある人も多いのかな?
björkが主演の、これまたミュージカル
なんだけど、こんなんあるのかってく
らいものすご〜く暗い映画です。

(ここにもドヌーブ様が出演している!)

失明寸前のセルマには息子がいるのだけどその息子も遺伝で失明する運命にあるの。セルマは息子のために必死で手術費用を貯めているのだけど。。。

セルマの息子に対する少し偏った(ように感じた)愛と、運命に何ともどよ〜んとなるストーリーそれに、ちょくちょくと軽快な夢と幻想のミュージカルが混じる。。。残酷さと幻想!好きな要素が詰まっている。。。たまらないです。星5つ!!!

björkは2年くらい前に何曲か聴いてみた
ことがあるけど、どうも、ウェルカム〜
〜マイワ〜〜〜〜ルド〜〜〜的な感じに
馴染めずに聴くのを断念しました( 笑 )
だけどこれをきっかけにまた聴いて
みようかなという気持ちになりました。

Dancer in the Darkは何故かBlack Swanと通じるところがあったような。。。Black Swanももう一度観たいな。次は、アデル ブルーは熱い色 を観たいところ。


最初は何を書いていいのか忘れていた私も1度書き出したら止まりません( 笑 )
もうちょっとこまめに更新していけるように頑張ります。

今年の目標は おうまさんに乗るです。今年も宜しくお願い致します。


Tomomi Terada






Nov 17, 2014

How is ZINE?


お久しぶりです。ZINE発売から1ヶ月半ですが、日本の北の方とか、南の方とか、私の作ったZINEが届くんだと思うとなんだかとても不思議な気分で、胸さわさわして、嬉しい気持ちでいっぱいです。そして、購入と共に送られてくるメッセージや、購入後にSNSで言葉を頂くたび、本当に嬉しくて飛び上がってます。みなさんから頂く言葉は宝物です!本当にありがとうございます。

普段、写真を撮ってもらう機会はたまにあったりして、作品撮りは大好きなのだけど、自分の手で形に作品を作るというのは今回のZINEが初めてでした。分からない事だらけで、写真の撮影も文章の構成も写真の編集も印刷も、一生懸命で、ただただ表現をしたくて、ヒステリックになり泣き叫びつつ(もちろん楽しみながら)完成したZINEを見た時はジーンとしました。これダジャレじゃないよ。製作中は、他と比べて引け目を感じたり、正直、不安になったり、自分でも驚くほど私って自分に自信がないんだと思ったけど、いろんな人や、物や、音楽に助けられました。


ZINEの内容ですが、web shopでもざっくりとしか説明していないので今更ですがここでちょっと詳しく説明をしたいと思います。


マーメイドがテーマの写真と、私の文字達が一緒になっています。
海でValentineのTOMOMIちゃんとの撮影のページ、私の部屋で撮影のページ、最後に沖縄に旅行に行った時の写真も一枚。

マーメイドがテーマのフォトシュートで、ストーリーは人間に憧れて海からでてきたマーメイドが理想と少し違う生々しい人間の世界、ちょっぴり汚くて魅力的な世界の虜になる。叶わない恋をしながら、人魚であったことを忘れて、人間の世界で生きて行く話。
文章は、エッセイ使用。私が本当に経験した事を元にしています。
叶わなかった恋と、今、との思い出の距離感の表現を試みました。思い出は簡単に共有できるものではなくて、自分の目線で自分の感情で時間が経つと知らない間に少しずつ変わって行ってしまう物だと思います。このZINEでは、それを私の思い出を通して生々しいまま、表現しました。全部が綺麗な話じゃないし、美しい事だらけじゃない、だからこそ美しくて魅力的なんだという事が伝われば幸いです。


さて、ZINEも残り少なくなってきました。web shopにも書いてありますが、期限内にお振込が確認できないと自動でキャンセルになっちゃうので遅れる場合や何かあった時は必ずお問い合わせから連絡して下さいね♪



♡Basic Peanut Pie♡





Off Shot <3


Tomomi